レンタル倉庫に預ける前の準備

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レンタル倉庫に預ける前の準備
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
レンタル倉庫に預ける前の準備レンタル倉庫を利用しよう!

レンタル倉庫に預ける際の準備。詳しくみていこうと思います。

衣類・布団類は洗濯・日干しをし、衣装ケース・圧縮袋などにいれる。
怠るとカビや虫食いの発生に繋がります。冷蔵庫・洗濯機はしっかりと水気を取り、ホコリ避けのためカバーをかける。
ストーブは中身を空っぽに。そしてカバーをかける。テレビは液晶画面が傷つかないよう保護する
。上記のような地震などで倒れると破損が考えられる物は、動かないよう固定する。
小物類や書類などを入れるダンボールは新しいもの、良いものを使う
。使い古されたものは、カビや虫食いがしやすいのでご注意を。

レンタル倉庫から出し入れするのに苦労する重いものや大きいものはキャスター付台車などに乗せて保管しておくと、楽になります。
家具などはそのままレンタル倉庫に預けるとあっという間にいっぱいになってしまうので、
できるなら解体して幅を取らない形にしましょう。

湿気取りをレンタル倉庫内に置いておく、定期的に空気の入れ替えも大切なことです。

保管方法

Comments are closed.